大分国際情報高等学校

  • 入試案内
  • 体験入学のお知らせ
  • 交通アクセス
  • 奨学生制度について
  • 資料請求
  • お問合せ
menu
  • 数々の最先端授業
  • 1人1人に合ったコース編成
  • 夢実現へ導く大学受験指導
  • 一生モノの資格取得
  • 個性豊かな先生たち
  • 普通科
  • 【情報通信科】国際情報コース
  • 【情報電子科】情報デザインコース
  • 【情報電子科】情報電子コース
  • I love kokujou
  • 国情TV
  • 年間行事
  • 施設紹介
  • 制服紹介
  • 在校生の声
  • 卒業生からのメッセージ
  • 体験入学
  • 資料請求

情報電子コース
(情報電子科)

LEDやセンサーなどの最先端電子部品作りをはじめ、
様々なモノ作りに携わりながらエンジニアを目指す。

ハンダごてを使用した様々な電子工作を通して、実験能力や製作能力、操作能力を身につける「情報電子コース」。加えて、電子部品やテスターなどの計測機器の取り扱いや、電子機器の基本構造についても学び、国家資格である電気工事士、電気通信の工事担任者などの資格取得へのステップも踏みます。また、身につけると一生モノの技術となる電子工作技術だけに、1人1人のテクニカルスキルアップを確実に行うために本校では少人数制を採用。細かい作業1つ1つに目を行き届かせ、生徒全員が理解し、楽しみながら作業を進めることができるように配慮しています。その方針が実を結び、毎年就職率は100%を記録しています。

COURSE POINT

少人数制で1人1人の成長を確実にケア
実習は少人数制で行われます。それは、生徒1人1人の作業の進捗や技術の進歩に目を行き届かせ、成長を確実に見守りたいから。全員が同じペースで成長することで、チームで作業を行うことも可能になるのです。皆さんのことも必ず見守り続けます。安心して下さい。
就職率は毎年100%
専門的かつ高度な技術を修得し、一生モノの国家資格を取得する情報電子コースの就職率は毎年100%。電気工事企業や通信工事企業、大手電子部品メーカーなどから、常に本校には多数の求人票が寄せられ、情報電子コースの生徒達は選択肢の多さに悩むほどです。
ロボコンやマイコンカーラリーにも出場
実習を通して身につけた工作技術やプログラミング技術を活かし、「ロボコン」や「マイコンカーラリー」などのロボット競技大会にも出場しています。大会に参加することは、大きなモチベーションとなり、自身の成長を実感する絶好の機会。思い切り楽しんで下さい。

目標とする進路

電気・電子工学系大学・専門学校への進学、
電気工事・通信・各種製造関係会社への就職
電気・電子工学系大学/専門学校/電気工事/通信工事/各種製造関係

取得可能な資格・検定

第二種電気工事士/消防設備士試験
電気通信の工事担任者/危険物取扱者試験 など

各資格・検定合格者数一覧
※過去3年間実績

情報電子コースカリキュラム
1年次 国語総合/地理A/数学Ⅰ/生物基礎/コミュニケーション英語Ⅰ/英語会話/保健/体育/美術Ⅰ/家庭基礎/工業技術基礎/製図/工業数理基礎/情報技術基礎/電気基礎
2年次 国語総合/現代社会/数学Ⅰ/化学基礎/コミュニケーション英語Ⅱ/英語会話/保健/体育/美術Ⅰ/コンピュータ実習/製図/電気基礎/電子技術/課題研究
3年次 国語表現/世界史A/数学A/物理基礎/コミュニケーション英語Ⅱ/英語会話/体育/コンピュータ実習/製図/電子技術/通信技術/課題研究
大分国際情報高等学校
〒870-0911 大分市新貝11番40号
TEL.097-558-3734
FAX.097-558-3735
Copyright ©
大分国際情報高等学校
All Rights Reserved.