大分国際情報高等学校

  • 入試案内
  • 体験入学のお知らせ
  • 交通アクセス
  • 奨学生制度について
  • 資料請求
  • お問合せ
menu
  • 数々の最先端授業
  • 1人1人に合ったコース編成
  • 夢実現へ導く大学受験指導
  • 一生モノの資格取得
  • 個性豊かな先生たち
  • 普通科
  • 【情報通信科】国際情報コース
  • 【情報電子科】情報デザインコース
  • 【情報電子科】情報電子コース
  • I love kokujou
  • 国情TV
  • 年間行事
  • 施設紹介
  • 制服紹介
  • 在校生の声
  • 卒業生からのメッセージ
  • 体験入学
  • 資料請求
> 学校概要

校 訓

愛と犠牲の精神・質実剛健・実践躬行。

建学のこころ

社会に貢献できる情報産業技術者ならびに
無線従事者の育成

渡邉学園創設者の渡邉善市先生は大正4年、佐賀関町(現・大分市佐賀関)の一尺屋に生まれました。現在の国立電気通信大学に入学し、卒業時には学術優秀賞を授与されました。日本電気株式会社に入社し、昭和11年ベルリンオリンピックにおいて、東京ーベルリン間の写真電送を成功させました。昭和15年には、「独立同期周波数誤差検定方式」の発明により、25才の若さで最初の勲章を授与され、昭和62年には教育功労と私学振興により2度目の勲章を授与されました。生涯に亘って学校法人渡邉学園による理想の教育に尽くされました。

沿革

昭和31年 4月
九州電波専門学校を創立
昭和31年10月
大分県知事より認可(設置者・校長/渡邉善市)
昭和40年12月
学校法人渡邉学園を設立
昭和41年 3月
大分電波高等学校を設立(理事長・校長/渡邉善市)
昭和61年 8月
全国高等学校総合体育大会において、ハンドボール部優勝、大分県民栄誉賞・大分市民栄誉賞を受賞
平成10年 4月
校名を大分国際情報高等学校に変更
平成13年 3月
全国高等学校ハンドボール選抜大会において、ハンドボール部優勝、大分県民栄誉賞・大分市民栄誉賞を受賞
平成14年 3月
実習棟(3階)完成
平成18年10月
創立50周年記念式典挙行
平成23年 4月
創立55周年を記念して、新校舎(3階)完成
平成27年 4月
ITエンジニアコース新設、硬式野球部新設創部、湯布院研修センター開設
平成27年 7月
渡邉善市先生 生誕100年記念行事(ハンドボール)開催
平成27年 10月
渡邉善市先生 生誕100年記念式典挙行
平成28年 4月
剣道部創部
平成29年 4月
普通科新設

学校情報

名称
学校法人渡邉学園 大分国際情報高等学校
学校長
安部典男
所在地
〒870-0911 大分市新貝11番40号
連絡先
TEL.097-558-3734 FAX.097-558-3735
ホームページ
http://kokujou.ed.jp
大分国際情報高等学校
〒870-0911 大分市新貝11番40号
TEL.097-558-3734
FAX.097-558-3735
Copyright ©
大分国際情報高等学校
All Rights Reserved.